スポンサーサイト

Posted by にゅうとり♪ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで・・・なんで~!

Posted by にゅうとり♪ on 14.2011 Diary☆日記 5 comments 0 trackback
神様は、時にいじわるや・・・

私の大好きな人を突然連れて行ってしまった。。。

一緒に働く調理師のリーダーさんが、
今日突然亡くなった・・・

持病もなく、昨日まで普通にお仕事されていたのに・・・
なんで~ なんで~ なんで~ なんで~ なんで~ なんで~

何度叫んでみても、納得できない・・・
信じられない・・・
受け入れられない・・・

今朝、仕事に出てきたものの、
「気分が悪くて仕事できそうにない」と代わりの人を呼んで、
きちんと今日の料理の段取りを引き継ぎをしてから・・・
家に帰って行った・・・

そのまま・・・

彼女はこの厨房に戻ってくることは無くなってしまった。。。


お料理の味付けがうまくて手際が良いのはもちろんのこと、
控えめだけど、とても責任感が強く、
そして、とても優い人だった。。。

わがままな部下を、叱りつけることは決してせずに、
でも、ちゃんとみんなとバランスをとってしっかり束ねてくれていた。

優しいが故に、自分にキツイ仕事が回ってくることも多かったから、
過労が溜まっていたのかもしれない。。。

お家では、お孫さんがまだ1歳ぐらいで、
お休みの日にはお世話をしていたようで・・・

お仕事に来ても、お家に居ても・・・
いつも頑張りすぎだったのかな。。。

お孫さんがいる年なのにすごくスタイルが良くて、
どんなに忙しくても、モデルさんの様なすごく洗練された
おしゃれな服装で、いつも仕事に来られていて・・・

「私がこの人の年になった時、こんなにカッコよい女性でいられたら
良いな。。。そうありたいな。。。」って、いつもそう思っていた。

まだまだ、一緒にお仕事したかったのに・・・
まだまだ、患者さんに美味しいご飯を作って欲しかったのに・・・
まだまだ、頑張って欲しかった。。。
まだまだ・・・生きて欲しかった。。。

どうして?

きっと彼女だって・・・
「神様、どうして?」って言ってると思う。

「今日、死んじゃう予定はないんですけど」って、
いくら控えめな方でも、神様に抗議したと思う。。。

なのに、なんで・・・
なんで連れていっちゃたの?

なんで、みんなに返してくれなかったの?

連れて行くの、今日じゃなかったでしょ!
神様は、間違いすぎや・・・

今日は、私も神様に抗議します。

なんで・・・なんで~!

いくら考えても、受け入れなきゃって思っても・・・
どうしても今は無理だけど・・・

だけど・・・

これは言わなきゃね。。。

〇〇さん、お疲れ様。。。
本当に、いままで、一生懸命頑張って下さいました。

心から、本当にありがとうございました。

本当に、本当に大好きでした!

あまりにも突然過ぎて、悲しすぎて・・・
まだ、全然実感もわかなくて・・・

だけど・・・残されたもので、
〇〇さんに心配かけないように頑張ります。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

▶ Comment

ゆぽん☆彡さんv-22
ネプトさんv-22
ひーちゃん☆さんv-22
ミウちゃんv-22


心配をおかけしてごめんなさい。

昨夜のお通夜でお顔を見てお話しして、
ちゃんとお礼の言葉を伝えることができました。

彼女はとても穏やかな優しい顔をしていて、
まるで眠っているかのようでした。
でも、それは紛れもなく彼女でした。

彼女は本当に逝ってしまったのだと認めざるをえませんでした。
家族の2枚の写真と、いつもかけていたメガネと
2箱のタバコに囲まれて、彼女は永遠の眠りについていました。

その時は、号泣してしまいましたが、
一晩寝て起きたら、昨日とは何かが違っていました。

何を見ても悲しくて涙があふれていた状態から脱し、
前を向いて歩いていけそうな気がします。

お通夜や葬儀は、逝った人のためだけにあるのではなく
送る側のためにもあるんだなと思います。

忘れてしまえるというのじゃなく、
諦めがつくというか、
受け入れなくちゃならないことを実感できるというか

何と表現していいのかわかりませんが・・・
もう、涙を流さずに一日を過ごせるようになりました。

まだ、職場のあちこちに彼女の残像が残っていて
一瞬、グッとくる時もありますが、それも時間が解決して
くれると思います。

いつまでも悲しんでいたら、彼女も悲しむと思うので
また、前みたいにみんなの笑顔が絶えない明るい職場に
戻らなきゃなって思います。

皆さん、お優しいコメントありがとうございました。
2011.04.17 21:01 | URL | にゅうとり♪ #yheobZJI [edit]
姉さん、こんばんわ。
大切な人との突然の別れ・・・。
すごく辛いね。
自分の親父の時も心の準備は出来ていたつもりなのに、
どうしても涙が止まらなかったのを覚えています。

これからも職場には、
亡くなった人の思い出がたくさん残ると思う。
声だったり、
好きな物だったり、
そんな事を時々は同僚の人達と思い出し話しながら、
亡くなった人の分まで頑張ってくださいね(^^)
2011.04.17 02:33 | URL | ミウ #.17RNwB. [edit]
(^-^*)/こんにちわ!

突然に死は、
受け入れの用意が出来ていませんので
周りの人は頭の中が真っ白になったようで
ボー然として何も考えられなくなります。

少しずつ時間が解決してくれるまで待つしかありませんね。

また、元気を出していつものような生活ができますように。。。

d(@^∇゚)/ファイトッ♪
2011.04.16 17:09 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA [edit]
ご無沙汰しております。。

いっも思うのですが、突然の死は周りの方も心痛みますがそれ以上に残された家族の方はこの現実を素直に受け止める事が出来ない、受け止めたくないと思います。

昨年、私の周りから5人の方とお別れしました。

新たな出会いとお別れの繰り返しだと思っています。

にゅうとり♪さん、時が落ち込んだ気持ちを癒してくれます。

元気なにゅうとり♪さんが戻ってくるのをゆぽん☆彡さんや他の皆さんが待っていますよ。。
2011.04.16 08:33 | URL | ネプト #tHX44QXM [edit]
こんばんわぁ~☆ ヾ(≧∇≦)〃

2011年3月11日 東日本大震災
多くの人が、亡くなられた。
死ぬ予定じゃなかったのに。。。

誰にも予期せぬ【死】が訪れる可能性が・・・
もちろんゆぽん☆彡にも。。。

悲しいけど、のり越えなくては・・・
いけないみたい。。。

(。・ω・。)o”エイ(。・ω・。)o”エイ(`・ω・´)ノ”オゥ!!
2011.04.15 21:19 | URL | ゆぽん☆彡 #WfVGvEKA [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://dreamkobukuro.blog100.fc2.com/tb.php/223-9daea97e

金木犀スライドショー

FC2ブログランキング

Category Bar Graph

◆buzzLife◆

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。