スポンサーサイト

Posted by にゅうとり♪ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎が解けた!!!・・・「小さい白いニワトリ」

Posted by にゅうとり♪ on 20.2010 Diary☆日記 6 comments 0 trackback

「小さい白いにわとり」
 
 小さい 白い にわとりが、みんなに むかって いいました。
 「この むぎ、だれが まきますか。」
ぶたは、
 「いやだ。」
と いいました。ねこも、
 「いやだ。」
と いいました。犬も、
 「いやだ。」
と いいました。
 小さい 白い にわとりは、ひとりで むぎを まきました。
 
 小さい 白い にわとりが、みんなに むかって いいました。
 「この むぎ、だれが かりますか。」
ぶたは、
 「いやだ。」
と いいました。ねこも、
 「いやだ。」
と いいました。犬も、
 「いやだ。」
と いいました。
 小さい 白い にわとりは、ひとりで むぎを かりました。

 
 小さい 白い にわとりが、みんなに むかって いいました。
 「だれが、こなに ひきますか。」
ぶたは、
 「いやだ。」
と いいました。ねこも、
 「いやだ。」
と いいました。犬も、
 「いやだ。」
と いいました。
 小さい 白い にわとりは、ひとりで こなに ひきました。

 
 小さい 白い にわとりが、みんなに むかって いいました。
 「だれが、パンに やきますか。」
ぶたは、
 「いやだ。」
と いいました。ねこも、
 「いやだ。」
と いいました。犬も、
 「いやだ。」
と いいました。
 小さい 白い にわとりは、ひとりで パンに やきました。

 
 小さい 白い にわとりが、みんなに むかって いいました。
 「この パン、だれが たべますか。」
ぶたは、
 「たべる。」
と いいました。ねこも、
 「たべる。」
と いいました。犬も、
 「たべる。」
と いいました。


このお話しは、私が小学校一年生の国語の教科書の、
たしか、記憶違いでなければ、上の一番最後に載っていました。
(とてもリズムが良いので、すごく気に入って毎日口ずさんでいました。
 35年経った今でも、一語一句間違えずにスムーズに暗唱できます)

そのお話しのあとに・・・
「このあと、にわとりはなんといったでしょうか?考えてみましょう」
と書かれていて、クラスのお友だちは、

「全然働いてへんから、パンはあげへんて言うた~」とか
「優しいから仲良くみんなで食べる~」とか

口ぐちにいろんなことを言っていました。

大半が、「何もしていない3匹にあげる必要がない」という
意見だったと思います。

私は、みんなに何となく合わせるような意見を言ったものの、
心の中では、全然違うにわとりの姿が浮かんでいました。

それは・・・
美味しそうにパンを食べる3匹をみつめながら、
素敵な笑顔で笑っているにわとりを想像していたのです。

何故、そう想像してしまうのか、小学一年生の私には
いくら考えてもわかりませんでした。

でも今日、その謎がついに解けたんです!

みんなが嫌がる仕事を文句も言わずに一人でこなすにわとりは、
誰もがやりたがらない、掃除や洗濯や料理などの家事を、
毎日毎日、当たり前のようにこなす人と重なっていた。。。
 
そうなんです、私にとってにわとりは、「おかあさん」のような存在に
映っていたんです。

この作品は、読む人の性格・環境などによって、当然全く違った
とらえ方になると思います。

ただ、こんな理不尽な内容の文章を小学一年生の教科書に載せた
狙いの一つには・・・

「あなたの周りには、特別に誰かに感謝されることもないのに
 当たり前のように毎日人の嫌がる仕事をしている人がいる。
 逆の立場だったら、『パンをあげたくない、あげる必要ない』
 って思うようなことを文句も言わずに毎日してくれている人が
 いることを忘れちゃだめだよ」

そういう意味も込められているんじゃないのかなぁ~って・・・
勝手にそう思うのでした。

そして私は・・・
そんな生活の中でも、たくさんの喜びを感じられる
にわとりでいたいなと思います。

そういえば、このテンプレのデザイン・・・

「にゅうとり」から「とり」を意識して使ってみたんですけど・・・
惹かれたのには、もっと深いつながりがあったのかも。。。

ってなわけないかぁ~

o(*^▽^*)o~♪あはっ

でも、にわとりに親近感がわいたので、これからもこのテンプレと
長く付き合っていきたいなと思います。

ちなみに、テンプレ写真・・・
ほとんどが自分で撮影したものなんですよ♪
 
これからも気に入った写真が撮れたら、どんどん追加して
いきますので お楽しみに~♪

スポンサーサイト

▶ Comment

ひーちゃん☆さんv-22
ホントに感謝の心を忘れないって大事ですよね。
気がつくと、すぐに忘れてしまうのですが・・・

元気に働けることに感謝
 自由に働けることに感謝

自分も家族も元気でなければ、仕事を続けることも
難しいんだなと思うと、今は本当に幸せだと思います。

いつまでも元気に働けるように、自分自身の体も
もうちょっと大事にしなければいけないなと
思いつつ・・・疎かにしているかもしれません。
2010.09.23 16:13 | URL | にゅうとり♪ #yheobZJI [edit]
額に汗して働く充実感

仕事をしている時は、充実感ありましたね。
元気な時に帰りたいな~ o(*^▽^*)o~♪

10年前に入院をしてから、時間がたっぷり取れるようになったので、人生の勉強を考えるようになりました。(言い方が変かな?)

この頃、娘が古いパソコンをくれたので(時間があるのだからと言って)時間つぶしに始めたらと。。。
そのお陰で、にゅうとりさん達 皆さんと知り合う切っ掛けにもなりました。

大げさかもしれませんが、この世で知り合えた人達に感謝します。
ありがとうございます。 <(_ _*)> アリガトォ

話がそれました。

元気を出して 感謝の気持ちを持って出来る事を精一杯していこう。
2010.09.23 10:11 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA [edit]
ひーちゃん☆さんv-22
外のサイトに、こんなことを書いている人もいましたよ。
にわとり・犬・ねこ・ぶたの中で一番幸せなのは、にわとりだ。

にわとりだけが、額に汗して働く充実感、収穫の喜びなど
他の三匹が味わうことのできなかったしあわせを知ることができた。
そして最後に、自分の作ったパンをみんなが美味しいって言って
食べてくれたら・・・
それはもう、最高の幸せだって♪

だから、人の嫌がることをやらされていると思うなら、
それならやらない方が良い・・・

目の前にあるいろんなことを、自分なりにどうこなしていくか、
どう仕上げていくか、ワクワクしながら取り組むことができたら、
それは自分の楽しみになると思うのです。

自分なりに、上手くテキパキとこなせたり、
仕上がりが想像以上に上手くできたりしたら、
本当に幸せな気分になれる。。。

子供たちの言葉を借りて言うと・・・
「テンションが上がる!」って感じかな。

そういう感覚をゲームの中で感じて満足している今の子供たちって
かわいそうだなって思います。

私は、体感ゲーム以上のスリルを日常で楽しんでいます。
2010.09.21 12:30 | URL | にゅうとり♪ #yheobZJI [edit]
誰にも褒められなくても・・・
皆が嫌がる事を進んでする・・・

勇気があれば・・・

これだけでも出来れば・・・少しは変われるかもしれない。

ガンバロウ
2010.09.21 11:20 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA [edit]
ひーちゃん☆さんv-22
「小さい白いにわとり」のことを書いているサイトを探していたら、
こんなことを書いている人を発見しました。

小さい白いにわとりの生き方は、かっこいい。
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」にも似たようなかっこよさがある。

なるほどなぁ。。。

「あらゆることを自分を勘定に入れずに
 
 褒められもせず 苦にもされず 
 そういうものに わたしはなりたい」

ホントにかっこいいなぁ。。。

そういうものに、私はなれるかなぁ。。。
2010.09.21 01:48 | URL | にゅうとり♪ #yheobZJI [edit]
そうですね。

考えさせられます・・・。

今、この歳になって初めて分かった事がいくつかあります。
(遅いよ~) o(〃^▽^〃)oあははっ♪

1年生で、こんな文章が書かれていたんですか?
文部省も考えていたのかな?
今の子供達のように、何にでもすぐに切れる子供が増える事が・・・・。
(そんなことはないか・・)

でも、にゅうとりさんはすごいですね。
1年生でそんな事を思うなんて・・お母様が愛情をたっぷりと注いで育てられたからそんな風に思ったんですね。(うらやましい)
お母様に感謝ですね。(こんなこと書いていいのかな?)m(__)m

コメントの途中ですが、用事が・・・m(_ _;)m ゴメン!!

続きです。

ひーちゃん☆も、普通に考えて何もしてないのに食べる権利ないでしょうと言う意見をしそうです。
でも、それではダメなのですよね。
お母さんが子供に対する気持ちのように、無償の愛を与えなくては世の中は喧嘩が絶えないのです。(偉そうに言うなと言われそう)m(__)m

大きな気持ちを持って過ごして生きたいです。
2010.09.20 07:41 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://dreamkobukuro.blog100.fc2.com/tb.php/119-a92e46f6

金木犀スライドショー

FC2ブログランキング

Category Bar Graph

◆buzzLife◆

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。